CONTACT

WORK実例

電子部品製造向けロボットハンド装置

お客様からの相談内容

【お客様の業種】
 電子部品製造業

 

【お客様の課題】
 製品のFPCケーブルを所定の寸法で折り曲げるためのハンド装置の製作の依頼をいただきました。

クレオテクノロジーのご提案内容・解決方法

【ハンド装置の概要】
 製品部分をチャッキング、FPCケーブルを真空吸着させるハンド装置となります。
 折り曲げ用ジグとあわせて、ロボット動作によりFPCケーブルを折り曲げます。
 製品の把持範囲に制限があり製品の保持と折り曲げ時精度を確保するための把持
 再現性が求められるハンド装置となります。

お客様からいただいた評価

視覚装置による位置補正により、製品個体差の影響も無く折り曲げ動作を可能とし満足いただきました。
現在も運用いただいております。

関連の実例

CONTACTお問い合わせ

産業機械の設計・開発などの
お問い合わせはこちら

TEL:076-415-4081

(8:30~17:30)

家庭用医療機器・健康器具などの
お問い合わせはこちら

TEL:03-4500-1173

(9:00~18:00)