CONTACT

BLOG / COLUMNブログ・コラム

【筋膜リリース】フォームローラーとは?「ティップネススリムタッチ」をご紹介!!【ブルブルエクササイズ】

皆さんは、「フォームローラー」というアイテムをご存じですか?

ジムに通っている方やトレーニングが好きな方は、ウォームアップやクールダウンで使ったことがあるかもしれません。

今回は、そんな「フォームローラー」を徹底解剖して、使い方や効果、注意事項などをご紹介します。
そして、フォームローラーのおすすめ商品の一つ「ティップネススリムタッチ」も一緒にご紹介します!!

どんな方でも簡単に使うことのできるアイテムなので、参考にしてみてください。

フォームローラーとは?

フォームローラーは筋力トレーニング、ストレッチなど使い方によってさまざまな効果が得られるアイテムです。

自宅で簡単に筋肉のセルフケアが行えるので人気が高まっています。

特に「筋膜」という全身の筋肉を覆っている薄い膜を剥がすという効果が注目されています。

筋膜を剥がすことで、ウォームアップ、クールダウンや血流促進効果が得られ、疲労回復にも効果的です。

筋肉の柔軟性をアップさせる効果もあるので、怪我の防止にも繋がります。

運動を行っている方はもちろんですが、日常的に疲労を感じやすい方にもおすすめのアイテムです。

フォームローラーはこんな方におすすめ!

フォームローラーはこんな方たちにおすすめです!

スポーツをしている方

フォームローラーには筋膜を剥がす効果があるので、筋肉の柔軟性が上がり関節の可動域がアップする効果があります。

長時間のデスクワークを行っている方

血流促進効果があり、冷え性やむくみの改善にも効果的です。

家事・育児で疲労がたまっている方

マッサージのように気持ちよく、筋膜の癒着がなくなることで疲労回復にも効果的です。

ダイエットを行っている方

基礎代謝が上がり、ダイエット効果もアップさせるという報告もあります。

日常的に疲労を感じている方は、その日の疲労をその日のうちに解消するために使用してみてもいいですし、ちょっとした運動不足解消にも役立つ優れものです!

ダイエットに励んでいる方や筋トレを頑張っている方にも、ウォームアップやクールダウンに使用して可動域を広げることで、トレーニング効果をアップさせることもできるのでおすすめです!!

フォームローラーの使い方

基本的な使い方

1.ローラーに体の一部を乗せる

疲労を感じる部分やほぐしたい部分をローラーに乗せます。そのまま自分の体重のみをかけて、コロコロとローラーを転がして、マッサージをしていきます。多少痛みがある場合もありますが、自分で調整しながら行いましょう。

2.前後左右に転がす

ローラーを置いた状態から一方向だけではなく、向きを変えて前後左右に転がしましょう。筋肉は様々な方向にあるので、いろんな方向に転がしてあげることでしっかりと筋膜を剥がしてケアすることができます。

3.ローラーが終わったら、ストレッチを行う

クールダウンやウォームアップで使用する方も多いですが、フォームローラーが終わったら、ストレッチを行うとより効果的です。

関節の可動域をさらに大きく広げ、血流を促進する効果があります。

使用上の注意点

やりすぎには注意!!

マッサージのように気持ちがよく、筋肉がほぐれて疲労回復効果もあるので、多い頻度で使用したい気持ちは理解できます。

ですが、使いすぎると逆効果になることも。。。

 

商品の取扱説明書をよく読み、適切な頻度で使用しましょう!

力の入れすぎはNG!!

自重で行いますが、強めに力を加えてしまう方も少なくありません。

強く行うと痛みを生じてしまったり、逆に筋肉が疲れてしまうことも。。。

 

無理をせず自分の体調に合わせてリラックスした状態で使用しましょう!

ティップネススリムタッチをご紹介!!

おすすめのフォームローラー「ティップネススリムタッチ」をご紹介します!

ティップネススリムタッチとはフィットネスクラブ「ティップネス」が監修した挟むだけで簡単に全身エクササイズを行えるフォームローラーです。
そして、女子スキージャンプ高梨沙羅選手をはじめ、 数多くのアスリートにトレーニング指導を行う藤田基弘氏が開発アドバイザーをつとめております。

こちらの商品はバイブレーターがついており、通常のフォームローラーよりも振動刺激で効果がアップします!
さらに、この振動刺激によって脚や腕に挟むだけでもエクササイズができる優れものなんです!!

 

ご参考までに商品の仕様はこんな感じです!

商品名 ティップネススリムタッチ
型番 E-EM004BO
本体サイズ 約長さ 50.0 x 直径 15.0 cm
本体重量 約 1.3kg
仕様 内蔵電池:充電式(内蔵リチウム電池2x3.7V 2200mAh)
電源:入力 AC100-240V 50 / 60Hz 出力 DC9V 1A
充電時間:約3 時間
稼働時間:約50 分(振動レベル4)〜約180 分(振動レベル1)
オフタイマー:約10 分
振動レベル:
レベル1:約1000 回/分  レベル2:約1500 回/分
レベル3:約2500 回/分  レベル4:約3500 回/分
耐荷重:100 ㎏
材質:EVA、EPP、ABS 樹脂
付属品:ACアダプター、取扱説明書
生産国:中国

ティップネススリムタッチの使用方法

それではティップネススリムタッチの基本的な使用方法をご紹介します!

まず当てる面ですが2種類あり、大きい突起が初めての方用、より強い刺激を求める方は小さい突起を当てて使用してください!

次に基本的なエクササイズをご紹介します!

おしりのエクササイズ

おしりに当てて軽く前後に動かしてください

推奨振動レベル1~2

腰のエクササイズ

腰に当てて軽く前後に動かしてください

推奨振動レベル1~2

背中のエクササイズ

背中に当てて軽く前後に動かしてください

推奨振動レベル1~2

腕のエクササイズ

いすや机の上で手を置き、軽く前後に動かしてください

推奨振動レベル1~2

前もものエクササイズ

いすなどに座り太ももの上に置いて腕で挟み、軽く前後に動かしてください

推奨振動レベル1~2

ふくらはぎのエクササイズ

ふくらはぎに当てて軽く前後に動かしてください

推奨振動レベル1~2

体幹トレーニング

お尻を占めるイメージで内ももで挟み、この状態を5秒キープしてください

これを2~3回繰り返してください

推奨振動レベル3~4

このほかにも商品パッケージのQRコードから飛べるわかりやすい使い方動画が用意されております!!

まとめ

フォームローラーを紹介いたしましたが

どんなフォームローラーを買ったらいいか迷っている方も

何かトレーニングを始めたいなぁ~という方も

”筋膜リリース”や”ストレッチ”などの一般的なフォームローラーの使い方から

振動刺激でのエクササイズまで、一台何役もこなせてお得な

「ティップネススリムタッチ」

を検討してみてはいかがでしょうか?

 

【TO ZERO公式SNSはこちらから】

高橋 翼

企画開発の高橋翼と申します!

どんなことにもまっすぐお答えいたします!
お気軽にお問合せくださいませ!

関連のブログ・コラム

医療機器について学ぶVol.3 【医療機器を作るために必要な…

前回のコラムで学びました医療機器を販売するまでの流れの中でいくつ…

家庭用医療機器・マッサージ器

健康・スポーツ・美容の基礎知識

付け合わせやサラダに欠かせないブロッコリー調理のコツ教えます…

筋肉を成長させるために必要なタンパク質が野菜の中でも比較的多いブ…

矯正は逆効果!?話題の骨盤チェアでスタイルアップ!!~メーカ…

デスクワークやおこもり生活が続き、体型が気になるそこのあなた!<…

家庭用医療機器・マッサージ器

健康器具・スポーツ用品・ダイエット器具

CONTACTお問い合わせ

産業機械の設計・開発などの
お問い合わせはこちら

TEL:076-415-4081

(8:30~17:30)

家庭用医療機器・健康器具などの
お問い合わせはこちら

TEL:03-4500-1173

(9:00~18:00)